So-net無料ブログ作成

みなさん、お久しぶりです。今回は元号について [私のひとり言]


  私は、平成に元号がかわることにとても不快感を持っているのですが、病気でマイナス思考は


  関係ないと思います。どうして元号なんてなんてものがあるのでしょうか...


  どれだけの莫大なお金と、人の手間を掛けて元号に対応しなくてはいけないのでしょうか


  おそらく数百~千億円は予算が必要と思われます。


  

  天皇制があるから仕方がないと切り捨てるのも如何なものかと考えています。


  憲法で決まっているから憲法をかえないといけない、であればそろそろ変えていいのではないでしょうか


  私は、昭和生まれ、昭和で結婚、娘達は昭和生まれ 結婚は平成、そして孫達は平成生まれこれから


  令和に幼稚園、小学校 大学はまた、元号がかわるかもしれない。


  そこで私の感じた事ですが、西暦と擦り合せの作業が必要に迫られるのです。


  私達も3元号の間で、元号がなければ西暦で統一すればこのくそ面倒くさい作業から


  逃れられるのです。


  

  単純に西暦にすれば頭がごちゃごちゃにならないで済むのです。いちいち何の元号の何月何日生まれ


  何月何曜日が誕生日、それならもう中学生だなってスッキリするのです。


  企業・会社・団体や個人のビッグデータ管理・各手続きも、

 

       年号のおかげで手間も、間違えもなくなるのです。


  家族でさえ孫達にいけば元号なんて覚えることはできません。出来る方もいるでしょう。

 

  履歴書に・紙幣・硬貨・ATMも?替えなければいけません、


   とても面倒で仕方がないという気持ちがふつふつと湧き上がるのは、私だけでしょうか?


  周りの人々からは、この制度の不満・疑問であるということは聴いたことがありません。


       私には不思議でなりません。不満・疑問はないのか


    この制度変えられるなら、変えてほしいと思ったことはありませんか?


    他のことこの予算を使えばいいのにな~と思うのは不自然でしょうか? 


    こんなことをしているから 生産性が先進国の中で最低なのではんばいでしょうか


   



もしかすると「経済効果」なるものがあるのかもしれませんが、犠牲にする者があまりにも多すぎます。


        大義名分があるのでしょうか、私には甚だ疑問です。


     日本語もだめバイリンガル(英語)も駄目な日本人が元号を受け入れる摩訶不思議


  余談ですが、日本が第二次世界大戦で米国に敗戦して、統治して日本語ではなく英語に統一してくれたら


  今の日本は、すでににグローバルな経済圏で間違いなくこんなに世界第一から25位に落ち込むことは


    なかったと考えています。これから低迷が加速するのではないかと考えています。


     米国は、なんちゃって敗戦国日本国を作りたかったのではないでしょうか


            女性の社会進出も、現在の永田町のおじさんではなかったと思われます。



    日本には社会構造に大きな歪があるのに、いつまでも旧態依然のままですしね。



       話が大きくなりましたが、意外と当たっていたりして、冗談です。



                 私だけでしょうか?

  

     この元号というものを 西暦に統一する法律の改正を私はここで主張しています。

  

  みなさん、一般の方達、識者の方々はそのあたりをどう考えているかコメントお願いいたします。



   


  

あしあと(11)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます